中古で購入したエストレヤは、状態はきれいだがやはりそこは20年ものなのであちらこちらに気になる点がある。
そのひとつ「シートのやぶれ」。
ちょっと見はわからないが、オーナーには気になる「やぶれ」をこの冬に張り替えることにした。

仕事関係の知人にクルマのシートなどを加工をしている方がいるので頼んでみる。
現状は、全部が黒なので、ほんの少し明るくするために、全体を黒に近いこげ茶にしてパイピングを白でオーダー。送ってから2週間ほどで仕上がってきた。
焦げ茶色の革は、メールで写真を送ってもらい近そうな色を選んでお願いする。
新しいものはテンションが上がる。
色の実際はやや明るめだったが、チョコ色で良い感じだった。(単体では)が、しかし実際装着してみると明る過ぎのイメージだった。
見慣れない性もあるが、まーいいんじゃないかと納得。この時期にしては暖かい感じがしたので周辺を軽く回った。暖かたくなる楽しみがまたひとつできた。春よ来い。
エストレヤ シート