近郊の紅葉を求めて小さな円を描くようにエストレアでツーリングを楽しんだ。途中警戒区域あり!

バイクで走ったことがない道はなんとなく敬遠してきたが、同じ道も飽きたので知らない道を走って福島県内の紅葉を巡ることにした。(賑やかな国道を避けて)
福島県三春から288号を西に向かい、常葉町あたりから399号で北上し福島をめざし、そこからは115号を経由して49号に出てもどるという4時間ぐらいのツーリングである。
前半の道は、車でも通ったことがないので不安もありつつ朝9時すぎに出発する。
ジャケットは、今シーズン初めての冬用である。

GoProの動画は、399号に入ってから始まる。
バイクをまったく見かけないし、車も一般車両が少なく、除染作業の人やトラックなどが多くて「??」だったのですが、景色も天気もいい中を走りましたが、北上すればするほど除染作業の現場が続くようになり、明らかに雰囲気がおかしいのです。
浪江町へ入ったところで、前方に鉄門が!!!
「このさき警戒区域で通行止め」の表示&監視カメラ!現実を急に突きつけられ心拍数が上がっる。
私が住む郡山も除染作業をしていますが、この辺りの規模と、雰囲気はまったく違います。かなり切羽詰まった感じがあり現実かと疑うほど。

気をとりなおして、コースを再構築。一旦、三春方面へもどって、349号で北上して福島を目指すことにする。
頭の中は、しばらく震災から原発の記憶がフラッシュバックしていたが、再びツーリングに集中し、川俣町から114号経由で福島市に入り前半を過ぎる。後半は大好きな115号。

地元ということもあり、じつに気分がいいすがすがしいツーリングでした。
●走行距離200km、4時間30分 35km/リッター
【メモ】寒くなると?安全装置がおかしくなって、エンジンがかからなくなる確率が高いこのエストレヤ。エンジンが暖まってくるとニュートラルランプも点灯するようになるので、「寒さ」に関係しているような感じ。

gopro取り付け位置

gopro取り付け位置

gopro取り付け位置
gopro取り付け位置