2013年10月13日は会津で「book!book!会津」という古本のイベントがあるとのことで、ツーリングをかねてひやかしに行ってみた。

朝はあやしい雲行きで、雨具があれば安心という天気。予報では晴れに向かっているようなので、革ジャケットのまま出発した。青空がみえるものの、低く黒い雲が行く手にあり、気持ちが晴れない。案の定ぱらぱらと天気雨。しばらく走ったがやみそうも無いのでコンビニ休憩。バイクが3台同じく雨をやり過ごしていた。
会津へ近づくにつれ、道路がぬれていてさっきまで降っていた様子。が、空は完全な青空に変わり雨は終わりである。

イベントの会場近くへバイクを留め、目的の場所に向かうが開催の時間になっても、準備がはじまったばかりでとても見られる状況ではなかった。しかたなく七日町の古い街並みをぶらついて帰ってきた。空振り。

よく日は、猪苗代湖の南にある「布引山」へだいこんを買うべく出かけてみた。
ぬのびきやまには、山の上に風力発電の風車が並んでいて、強い風をうけてびゅんびゅんと音をたてて回っている。目を北に移せば、眼下に青い猪苗代湖、磐梯山がみえかなり気持ちがいい景色がみえる。
しかし、だいこんである。売っていない。空振り。

この連休は空振りがつづいた。ま、ツーリングが目的なんですがね。

■動画情報
・カメラ:Gopro HERO3
・編集:Final Cut Pro
Motion