久々の2連休となった。
家人より市内の走行OKの許可をいただき、ゲリラ雨を警戒しつつ、堂々と本屋へ行き解放された気分となる。それが土曜日。

本日日曜日は、思い切って前後のフェンダーを交換することにした。

午前中はネットで情報収集に使ったがあまり有益な情報がない!ってことは簡単!?(ネットにないことって以外に簡単なことは載ってない)簡単そうなフロントから始めたが、小さな小さな落とし穴があった。ディスクブレーキにつながってる1本のパイプが途中で、フェンダーに輪っかでつなぎ止められているのですが、それがどうやって取るのか分からなかった。

引っ張れば取れるだろうと思って始めたのですが取れません。もう、カットしてしまおうかとも思ったのですが落ち着いてタイヤ側を見ると。矢印が二つに分かれた形で差し込んであるのが見えたので、矢印を二つつかんでぴったりくっつけて引っ張ることで抜けました(絵ならすぐわかるのですが)

リアは、バネのところ(なんて言うんでしょうか:ショックアブソーバー?)がおっかなかったのですが何てことはありませんでした。
こっちにも落とし穴が’ありました。
電装につながっている、線が束になってバッテリー付近からフェンダーの裏を通ってストップランプまで来ているんですが、その線を抜かなければなりません。
方法は、「バッテリー側のコネクタを抜いて、ストップランプ側から引っ張れば抜ける。」と、踏んで作業を始め、いよいよコネクタを抜こうとしたら、フェンダーの穴が数ミリ小さくて抜けません。いやいや抜けるだろうと、斜めにしたり押したり引いたりしましたがダメでした。

正解は、「電飾側のギボウシを全て外す」でした。(ざわざわ:不満の声)

雷が鳴り始めたので、大急ぎで装着作業。で、ウインカーの左右が逆に点灯するという失敗をしでかしましたが、雨が本降りとなってそのまま避難。

夏の太陽を受けながらの作業時間は2時間半ぐらいでした。指先がじんじんします。模様替えしたような心地いい日曜です。